スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2008年天皇賞(秋)予想】東京芝2000mの枠別有利不利について 

【2008年天皇賞(秋)出馬表】
馬名 性齢 重量 騎手
1 1 アサクサキングス 牡4 58 藤岡佑介
2 ディープスカイ 牡3 56 四位洋文
2 3 エアシェイディ 牡7 58 後藤浩輝
4 アドマイヤモナーク 牡7 58 岩田康誠
3 5 サクラメガワンダー 牡5 58 福永祐一
6 エリモハリアー セ8 58 吉田豊
4 7 ダイワスカーレット 牝4 56 安藤勝己
8 ポップロック 牡7 58 内田博幸
5 9 アドマイヤフジ 牡6 58 川田将雅
10 キングストレイル 牡6 58 北村宏司
6 11 ハイアーゲーム 牡7 58 柴田善臣
12 タスカータソルテ 牡4 58 ルメール
7 13 オースミグラスワン 牡6 58 蛯名正義
14 ウオッカ 牝4 56 武豊
8 15 トーセンキャプテン 牡4 58 ペリエ
16 カンパニー 牡7 58 横山典弘
17 ドリームジャーニー 牡4 58 池添謙一


【2007年天皇賞(秋)結果】 前半5F 59.6-後半5F 58.8 差0.8
馬名 性年 斤量 騎手 タイム 上3F
1 1 1 メイショウサムソン 牡4 58 武豊 1.58.4 34.6 1
2 5 9 アグネスアーク 牡4 58 吉田隼 1.58.8 34.7 7
3 3 6 カンパニー 牡6 58 福永 1.58.8 34.6 6

【2006年天皇賞(秋)結果】 前半5F 58.8-後半5F 60.0 差-1.2
馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 上3F
1 7 14 ダイワメジャー 牡5 58 安藤勝 1:58.8 35.2 4
2 5 10 スウィフトカレント 牡5 58 横山典 1:58.9 34.7 7
3 8 15 アドマイヤムーン 牡3 56 武豊 1:59.0 34.2 2

【2005年天皇賞(秋)結果】 前半5F 62.4-後半5F 57.7 差4.7
馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 上3F
1 1 1 ヘヴンリーロマンス 牝5 56 松永幹 2:00.1 32.7 14
2 7 13 ゼンノロブロイ 牡5 58 横山典 2:00.1 32.7 1
3 6 12 ダンスインザムード 牝4 56 北村宏 2:00.1 33.3 13

【2004年天皇賞(秋)結果】 前半5F 60.1-後半5F 58.8 差1.3
馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 上3F
1 7 13 ゼンノロブロイ 牡4 58 ペリエ 1:58.9 34.4 1
2 2 4 ダンスインザムード 牝3 54 ルメー 1:59.1 34.9 13
3 4 8 アドマイヤグルーヴ 牝4 56 武豊 1:59.3 34.9 9

【2003年天皇賞(秋)結果】 前半5F 56.9-後半5F 61.1 差-4.2
馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 上3F
1 8 18 シンボリクリスエス 牡4 58 ペリエ 1:58.0 33.6 1
2 4 7 ツルマルボーイ 牡5 58 横山典 1:58.2 33.1 5
3 2 4 テンザンセイザ 牡5 58 藤田伸 1:58.4 34.2 10


●東京芝2000mの枠別連対割合
馬枠 1~6 7~12 13~18 測度
割合 18.3% 14.1% 10.1% 13.68

 危険率5%のカイ2乗検定で測度から「枠によって差がある」という結果になり、外枠不利と言えます。さらに、ペース別による枠の有利不利を調べてみると、顕著な傾向が見えてきます。

◇前半5Fから後半5Fのタイムを引いた差が1.0秒以上
馬枠 1~6 7~12 13~18 測度
割合 19.4% 15.0% 7.2% 13.01

◇前半5Fから後半5Fのタイムを引いた差が1.0秒未満
馬枠 1~6 7~12 13~18 測度
割合 16.8% 13.0% 12.6% 2.74

===分析方法===
・2003~2008年10月26日のデータを使用した。
・割合は、出走数による連対数の割合。
・測度は、出走数において連対数の期待値と実現値から計算された総和。
・カイ2乗分布における自由度2の危険率5%は「5.99」

 スローペース(前半が後半より遅い)になると、より「外枠不利」の傾向が強くなり、
「東京芝2000mは、前半スローペースになると馬の隊列が団子状態になることで、外枠の馬がより内側へ入りにくく、長く距離損をする不利が発生し、逆にハイペースになると隊列がバラけて枠による有利不利の差がなくなるコース形態である。」
と考えられます。過去の天皇賞(秋)を観ても、05年の超スローペースを内枠のヘヴンリーロマンスが勝ったのは記憶に新しいところです。

 さて、以上の点に注目して今年の天皇賞(秋)を予想すると、ペースを握る馬はダイワスカーレットと思われます。ダイワスカーレットの芝2000mのレースを振り返ると、

 大阪杯 59.6-59.1 差0.5
 秋華賞 59.2-59.9 差-0.7

 前後半1秒以上の差がないペースで逃げ勝っています。今回もスローペースになるとは考えにくく、それほど「外枠不利」の影響が出ないと思われます。そこで、本命にダイワスカーレットを。安田記念を制したウオッカの末脚を3度、大阪杯では菊花賞馬アサクサキングス、後の宝塚記念馬エイシンデュピティを完封した2枚腰は、牝馬ながら強いの一言。今回は出走馬全て色気を持っていることからも展開を壊すようなペースで飛ばす馬がいるとは考えにくく、得意な展開でレースを運べると予想します。
 対抗は、最内枠のアサクサキングスで。最内枠の利を生かし、自分のペースでレースを運べれば距離に関係なく

【2007年日本ダービー(東京優駿)回顧】ウオッカの歴史的勝利とアサクサキングスの2着好走

でも回顧したように、逃げてしぶといダンシングブレーヴ系の特色で粘りこみが期待できます。

◎ダイワスカーレット
○アサクサキングス

馬券は◎・○の単で。


●参考書籍

推計学のすすめ―決定と計画の科学 【Amazonでのレビュー

Excel97/98で始めるビジネス統計入門 【Amazonでのレビュー

【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com

ニンテンドーDSi ホワイト
発売日:2008/11/01
画面が大きく、本体が薄く、軽くなり、2つのカメラや、SDメモリーカードスロットを新たに搭載した『ニンテンドーDSi』 の登場!
ニンテンドーディーエス:トイザらス・オンラインショッピング

競馬ブログ 競馬予想・馬券術 競馬blogランキング 
スポンサーサイト



競馬ブログ 競馬予想・馬券術 競馬blogランキング
 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umasen.blog23.fc2.com/tb.php/711-f001384a

◎アドマイヤフジ 天皇賞・秋(2008年)【血統フェスティバル】予想

【天皇賞・秋】の予想。出走馬・過去5年の1~3着馬の血統を掲載。
  • [2008/11/02 10:52]
  • URL |
  • 【血統フェスティバル】blog |
  • TOP ▲

オンライン競走馬育成シミュレーション【競馬伝説Live!】
1日10分!基本プレイ0円で、気軽に楽しめます。
全国のユーザー馬主と対戦しながら頂点を目指しましょう!


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。