スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2008年京成杯AH予想】中山芝1600mの枠別有利不利に注目すると  

【2008年京成杯AH出馬表】
馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ヤマニンエマイユ 牝5 52 田中勝春
2 トウショウヴォイス 牡6 54 小林淳一
2 3 レッツゴーキリシマ 牡3 53 北村宏司
4 ステキシンスケクン 牡5 56 後藤浩輝
3 5 ダンツキッスイ 牡3 54 三浦皇成
6 クーヴェルチュール 牝4 54 吉田隼人
4 7 テンイムホウ 牝6 50 柄崎将寿
8 リザーブカード 牡5 56 蛯名正義
5 9 マイケルバローズ 牡7 55 内田博幸
10 サトノプログレス 牡3 54 横山典弘
6 11 ゴスホークケン 牡3 54 柴田善臣
12 アイルラヴァゲイン 牡6 56 津村明秀
7 13 フジサイレンス 牡8 52 五十嵐雄
14 ジーンハンター 牡6 53 吉田豊
8 15 マイネルフォーグ 牡4 55 松岡正海
16 キストゥヘヴン 牝5 55 藤田伸二


●中山芝1600mの枠別連対割合
馬枠 1~4 5~8 9~12 13~16 測度
連対割合 16.9% 14.7% 12.7% 10.1% 18.33


 中山芝1600mについてデータを見ると、外枠になるにしたがって連対割合は低くなり、危険率5%のカイ2乗検定の測度からも「内枠有利・外枠不利」という結果を得られました。しかし、今回逃げ馬が多数おり、さらに開幕週で芝状態が良く、前日の芝で行われたレースでは前残りが多かった結果から騎手心理も加味するとペースが速くなるのでは?と予想されます。そこで、ペースによる枠別有利不利を検証してみると、


◇中山芝1600mの前半4Fから後半4Fのタイムを引いた差が-1.5秒以上
馬枠 1~4 5~8 9~12 13~16 測度
連対割合 15.2% 14.2% 13.3% 10.7% 2.75


◇中山芝1600mの前半4Fから後半4Fのタイムを引いた差が-1.5秒未満
馬枠 1~4 5~8 9~12 13~16 測度
連対割合 17.7% 14.9% 12.4% 9.8% 16.69


 前半の速いレースにおいて、危険率5%のカイ2乗検定の測度からは枠による有利不利は解消され、外枠の目も出てきます。


◎サトノプログレス

中山芝1600mで4戦3勝と、コース適性が高い。先行争いのペースから一歩引いた位置でレースが運べ、切れはないがバテない末脚が今回のペース向きと考えます。


馬券は◎○の単・複を。


===分析方法===
・2003~2007年9月7日のデータを使用した。
・測度は、出走数において連対数の期待値と実現値から計算された総和。
・カイ2乗分布における自由度3の危険率5%は「7.81」


●参考書籍

推 計学のすすめ―決定と計画の科学 【Amazonでのレビュー

Excel97/98で始めるビジネス統計入門 【Amazonでのレビュー

【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報 が見つかる 競馬サーチ.com




競馬ブログ 競馬予想・馬券術 競馬blogランキング 
スポンサーサイト



競馬ブログ 競馬予想・馬券術 競馬blogランキング
 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umasen.blog23.fc2.com/tb.php/707-17f7d67f

◎クーヴェルチュール 京成杯AH(2008年)【血統フェスティバル】予想

【京成杯AH】の予想。出走馬・過去5年の1~3着馬の血統を掲載。
  • [2008/09/14 12:01]
  • URL |
  • 【血統フェスティバル】blog |
  • TOP ▲

オンライン競走馬育成シミュレーション【競馬伝説Live!】
1日10分!基本プレイ0円で、気軽に楽しめます。
全国のユーザー馬主と対戦しながら頂点を目指しましょう!


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。