スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2008年フェブラリーS回顧】強風と馬体重について 

 第25回フェブラリーステークス(2008年2月24日)は1番人気ヴァーミリアンが1:35.3のタイムで優勝しました。今回注目した点から回顧してみたいと思います。

【2008年フェブラリーS結果】
馬名 性齢 重量 騎手 タイム 馬体重
1 8 15 ヴァーミリアン 牡6 57 武豊 1:35.3 520
2 5 10 ブルーコンコルド 牡8 57 幸英明 1:35.6 508
3 8 16 ワイルドワンダー 牡6 57 岩田康誠 1:35.9 452
4 4 8 ロングプライド 牡4 57 O.ペリエ 1:36.1 516
5 6 12 リミットレスビッド 牡9 57 蛯名正義 1:36.2 516


 今回、強風と馬体重の関係に仮説を立て予想しましたが、結果を見ると掲示板に載った5頭中4頭までが500kgを超える馬でした。
 気象庁のデータを見ると、本日の東京都府中市における最大風速は北西6m[15:10]とあり、15:40に発走したフェブラリーSの頃、強風が吹いていたことが分かります。


【2008年2月24日(日)の結果】
R クラス 距離 トラック 1着馬体重 2着馬体重
1 3歳未勝利 1400m 488 406
2 3歳未勝利 1300m 524 460
3 3歳未勝利 1600m 478 552
4 3歳未勝利 1600m 466 488
5 新馬 1800m 446 548
6 3歳500万円以下 1800m 484 526
7 4歳以上500万円以下 2100m 456 464
8 4歳以上1000万円以下 1400m 512 496
9 3歳オープン 1600m 522 454
10 4歳以上1600万円以下 2000m 518 504
11 4歳以上オープン 1600m 520 508
12 4歳以上1000万円以下 1400m 534 526
芝連対馬平均 504
ダート連対馬平均 488.6


 今日は朝から一日中強風にさらされていた東京競馬場でしたが、昨日のデータと比較するとダート連対馬の平均馬体重はほぼ同じですが、今日は芝連対馬の平均がダートより重くなっています。芝コースも最終日ということもあり荒れて力の要る馬場だったということもあると思いますが、強風の中で行われるレースは馬格のある馬の方が有利なのではないかと言えそうです。

 ◎フィールドルージュは、競走中止で馬券を買った身としてはガッカリ・・・orzで、せめて馬が無事であれば良いのですが。また、小柄な馬体で3着したワイルドワンダー(452kg)は、もし強風と馬体の関係に強い相関があるとしたら今回の結果は負けて強しの競馬で、この先楽しみな存在です。

◎フィールドルージュ→競走中止


【NEW】探してた競馬サイト、競馬情 報が見つかる 競馬サーチ.com

今なら2週間無料でお試し!オンラインDVD  CDレンタル ぽすれん


競馬ブログ 競馬予想・馬券術 競馬blogランキング  
スポンサーサイト



競馬ブログ 競馬予想・馬券術 競馬blogランキング
 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umasen.blog23.fc2.com/tb.php/700-cedb704a

フェブラリーSの回顧

左は【フェブラリーS】東京D1600m1~5着馬の血統です。こちらをみながら【フェブラリーS】を振り返ります。
  • [2008/02/24 22:43]
  • URL |
  • 【血統フェスティバル】blog |
  • TOP ▲

オンライン競走馬育成シミュレーション【競馬伝説Live!】
1日10分!基本プレイ0円で、気軽に楽しめます。
全国のユーザー馬主と対戦しながら頂点を目指しましょう!


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。