スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2007年有馬記念回顧】中山芝2500mの枠別有利不利を再検証 

 第52回有馬記念(2007年12月23日)は9番人気マツリダゴッホが2:33.6のタイムで優勝しました。今回注目した点から回顧してみ たいと思います。

【2007年有馬記念結果】
馬名 性齢 重量 騎手 タイム 上3F
1 2 3 マツリダゴッホ 牡4 57 蛯名正 2:33.6 36.3 9
2 4 7 ダイワスカーレット 牝3 53 安藤勝 2:33.8 36.6 5
3 2 4 ダイワメジャー 牡6 57 デムー 2:34.2 36.4 6
4 4 8 ロックドゥカンブ 牡3 53 キネー 2:34.3 36.5 4
5 3 6 ポップロック 牡6 57 ペリエ 2:34.5 36.9 2
6 1 2 ドリームパスポート 牡4 57 高田潤 2:34.8 36.3 7
7 3 5 レゴラス 牡6 57 柴田善 2:35.1 37.0 15
8 1 1 メイショウサムソン 牡4 57 武豊 2:35.2 37.2 1
9 6 12 インティライミ 牡5 57 福永祐 2:35.3 37.2 8
10 6 11 コスモバルク 牡6 57 松岡正 2:35.6 38.1 12
11 8 16 ウオッカ 牝3 53 四位洋 2:35.7 37.9 3
12 7 13 デルタブルース 牡6 57 川田将 2:35.7 38.0 10
13 8 15 チョウサン 牡5 57 横山典 2:36.3 39.1 11
14 7 14 ハイアーゲーム 牡6 57 ルメー 2:36.6 38.4 13
15 5 9 サンツェッペリン 牡3 55 北村宏 2:37.4 40.0 14
5 10 フサイチパンドラ 牝4 55 藤田伸 --- --- -

【グッドラックH結果】サラ系3歳以上1000万下○混□指(ハンデ) 芝2500m
馬名 性齢 重量 騎手 タイム 上3F
1 7 13 エフティイカロス 牡3 54 蛯名正 2:39.0 35.8 7
2 6 12 ラムタラプリンス 牡6 55 ルメー 2:39.3 35.9 3
3 8 16 トーセンジョーカー 牡4 56 江田照 2:39.3 36.2 11
4 6 11 スズノオオゴン 牡4 56 横山典 2:39.3 35.7 2
5 8 15 フェニコーン 牡3 54 田中勝 2:39.3 36.0 5
6 5 10 ダイワバゼラード 牡4 55 北村宏 2:39.3 35.7 6
7 7 14 ソニックルーラー 牡4 54 武豊 2:39.4 36.3 9
8 2 3 ジャガーメイル 牡3 55 キネー 2:39.4 35.8 1
9 1 1 パルエクスプレス 牡5 53 木幡初 2:39.4 36.1 13
10 2 4 タニノディキディキ 牡4 55 デムー 2:39.5 35.8 4
11 4 7 リバイバルシチー 牡3 53 吉田豊 2:39.6 35.8 12
12 3 6 エプソムボス 牡6 54 小林淳 2:39.7 36.3 14
13 3 5 シンボリデビル セ7 53 松岡正 2:39.9 36.4 15
14 4 8 オルドリーバ 牡5 57 福永祐 2:39.9 36.5 8
15 5 9 アカワイン 牡5 52 武士沢 2:39.9 36.0 16
16 1 2 ダンシングタイガー セ4 53 四位洋 2:40.5 37.5 10


 中山芝2500mは枠によって有利不利がないと分析しましたが、今年の有馬記念は上位8着まで1~8番馬枠が占めました。この 結果を受けて、中山芝2500mは内枠有利ではないか?と思いましたが、同日同コースで行われた7RのグットラックH(16頭立て )では、上位7着まで10~16馬枠の外枠が占めました。そこで、この2つの結果を踏まえてカイ2乗検定による枠別有利不利 を再検証してみました。

●中山芝2500mの枠別連対数
馬枠 1~4 5~8 9~12 13~16
出走数 371 370 276 92
連対数 73 64 40 9
連対期待値 62.2 62.1 46.3 15.4
測度 1.87 0.06 0.85 2.68
自由度3
危険率5%
7.81 測度合計 5.46
・2000~2007年12月23日のデータを使用した。

 すると、危険率5%のカイ2乗検定からはレース前と同じく「枠による有利不利はない」という判定でした。よって、この日の両レースは枠による有利不利で偏った結果が出た訳ではなく、人気面から見ても偏りは偶然だったと言えそうです。

 ◎のウオッカは、敗因がはっきりしません。「さすがにタフな競馬になっていましたし、4コーナーでぶつけられたりしましたが、来年に向けてこの経験を生かせればいいですね」とレース後騎手はコメントしています。このことと東京コースでのレース振りを観る限り、ゴチャつかない広々としたコースでこそ能力を発揮できるタイプなのかも知れません。

◎ウオッカ→11着


●参考書籍

推計学のすすめ―決定と計画の科学 【Amazonでのレビュー

Excel97/98で始めるビジネス統計入門 【Amazonでのレビュー

【NEW】探してた競馬サイト、競馬情 報が見つかる 競馬サーチ.com

今なら2週間無料でお試し!オンラインDVD  CDレンタル ぽすれん
NEC ノート(LaVie G タイプLスタンダード(s))
競馬ブログ 競馬予想・馬券術 競馬blogランキング  
スポンサーサイト



競馬ブログ 競馬予想・馬券術 競馬blogランキング
 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umasen.blog23.fc2.com/tb.php/698-57d81441


オンライン競走馬育成シミュレーション【競馬伝説Live!】
1日10分!基本プレイ0円で、気軽に楽しめます。
全国のユーザー馬主と対戦しながら頂点を目指しましょう!


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。