スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2007年天皇賞(秋)回顧】東京芝2000mの内枠有利を武豊騎手活かす 

 第136回天皇賞・秋(2007年10月28日)は1番人気メイショウサ
ムソンが1:58.4のタイムで優勝しました。同年天皇賞の春秋連覇は
タマモクロス(88年)、スペシャルウィーク(99年)、テイエムオペラ
オー(00年春秋、01年春)に続く史上4頭目、7年ぶりの達成となり
ました。(スーパークリークは89年秋、90年春を制覇。)
今回注目した点から回顧してみたいと思います。


【2007年天皇賞(秋)結果】 前半5F 59.6-後半5F 58.8 差0.8
馬名 性年 斤量 騎手 タイム 上3F
1 1 1 メイショウサムソン 牡4 58 武豊 1.58.4 34.6 1
2 5 9 アグネスアーク 牡4 58 吉田隼 1.58.8 34.7 7
3 3 6 カンパニー 牡6 58 福永 1.58.8 34.6 6
4 8 15 ポップロック 牡6 58 ペリエ 1.59.0 34.4 4
5 2 3 コスモバルク 牡6 58 五十冬 1.59.1 35.7 11
※第8位に入線したエイシンデピュティは、最後の直線走路で急に
外側へ斜行し、アグネスアーク、シャドウゲイト、ダイワメジャー、
アドマイヤムーンの走行を妨害したため14着に降着


 東京芝2000mの枠別有利不利から、今回予想を組み立てましたが、
掲示板に載った馬番を見ると今回も内枠有利の傾向が出ていたと思
います。

「レースは1番枠だったので、そんなに迷いはありませんでした。
スタートも上手い馬だと石橋(守)騎手から聞いていたので、2コ
ーナーまでは出して行こうと思っていました。」

優勝した武豊騎手のレース後のコメントは、1~2コーナー改修後
も内・外枠による有利不利を物語るものでした。1991年の天皇賞・
秋で、7枠13番で出走したメジロマックイーン号が1着で入線する
も2コーナでの斜行により、18着に降着した経験がある武豊騎手の
コメントですから説得力があります。

◎メイショウサムソン→1着

【2007年天皇賞(秋)予想】東京芝2000mの枠別有利不利について

【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com

ぬいぐるみS - メイショウサムソン(第66回皐月賞)

■サイズ 約25cm

■材質 ボア(アクリル)

アバンティー

優勝レイ メイショウサムソン 第135回天皇賞

■サイズ
全長157cm 全幅 21cm

■素材
表地 ナイロン100%
裏地 ナイロン100%

■P.P袋入

競馬ブログ 競馬予想・馬券術 競馬blogランキング  
スポンサーサイト



競馬ブログ 競馬予想・馬券術 競馬blogランキング
 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umasen.blog23.fc2.com/tb.php/687-41b487b0

天皇賞・秋(2007年)回顧【血統フェスティバル】

左は【天皇賞・秋】東京芝2000m1~5着馬の血統です。こちらをみながら【天皇賞・秋】を振り返ります。
  • [2007/10/29 22:37]
  • URL |
  • 【血統フェスティバル】blog |
  • TOP ▲

天皇賞(秋) 回顧

天皇賞(秋)レース結果
  • [2007/10/30 21:16]
  • URL |
  • 競馬SevenDays |
  • TOP ▲

オンライン競走馬育成シミュレーション【競馬伝説Live!】
1日10分!基本プレイ0円で、気軽に楽しめます。
全国のユーザー馬主と対戦しながら頂点を目指しましょう!


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。