スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3歳クラシックの勝ち馬と生年月日の関係について【2007年度版】 

 2007年1月17日放送のフジテレビ「すぽると!」において『検
証!早生まれは損』トップアスリートに早生まれの選手が少ないと
いう特集をしていました。

 日本の新学期は4月から始まり、誕生日が1月1日~4月1日を
『早生まれ』、4月2日~12月31日を『遅生まれ』と分類しますが、
生まれ月別出生数に偏りがないことに比べ、プロ野球選手・Jリー
グ選手には早生まれの選手が少ないという偏りがあります。

◆生まれ月別人数
  プロ野球選手 Jリーグ選手
(J1・J2)
出生数
(2004年)
4月 78 105 91581
5月 87 106 91952
6月 86 105 89451
7月 90 97 97373
8月 67 80 94517
9月 65 100 95947
10月 66 66 92463
11月 48 52 90221
12月 51 66 92714
1月 44 47 94171
2月 29 40 87080
3月 29 36 93251

 成長が止まる高校生の頃には生まれ月のハンディは消えるにも関
わらず、なぜこのような偏りが出るのかという問いに、「早生まれ
の子は運動ができないと思いこみスポーツから離れてしまいやす
いからではないか」と分析していました。

 また、Jリーグアカデミーメンバーの小学4年~中学1年生にお
いて、生まれ月を「セレクションをしたクラブ」と「しなかったク
ラブ」に分けてデータを採ると、「セレクションをしたクラブ」では、
早生まれの人数が少ないという結果が出ていました。このことは、
トップアスリートの低年齢化、強化育成の前倒しよって早生まれの
子は現在の日本の制度において、極めて不利となる問題であること
を指摘していました。

 そこで、このことを競馬に当てはめてみると、サラブレッドの年
齢はヒトの約4倍と言われており、サラブレッドの3ヶ月はヒトの
1歳分の差があることになります。この差は、ヒトで例えれば中高
生の時期に行われる競走馬のセレクションである3歳クラシックで
は大きな差であり、勝ち馬と生年月日には関係があるのではないか
と考え調べてみました。

 まず、○外・□外を除く内国産の競走馬の生まれ月である1月~
8月の出生数を正規分布すると仮定し、標準化して3等分すると以
下に分類することができました。(標本は2000~2006年において出
走した1998~2004年生まれの競走馬の生月日)

競走馬の生月日

◆生年月日の標準化による分類
1/1~3/27 3/28~4/21 4/22~
早生まれ 普通 遅生まれ
※○外、□外は除く

【皐月賞】過去10年の勝ち馬と生年月日
開催年月日 馬名 生年月日 日数 分類
2006/4/16 メイショウサムソン 2003/3/7 1136
2005/4/17 ディープインパクト 2002/3/25 1119
2004/4/18 ダイワメジャー 2001/4/8 1106
2003/4/20 ネオユニヴァース 2000/5/21 1064
2002/4/14 ノーリーズン 1999/6/4 1045
2001/4/15 アグネスタキオン 1998/4/13 1098
2000/4/16 エアシャカール 1997/2/26 1145
1999/4/18 テイエムオペラオー 1996/3/13 1131
1998/4/19 セイウンスカイ 1995/4/26 1089
1997/4/13 サニーブライアン 1994/4/23 1086
    平均日数 1101.9  

【ダービー】過去10年の勝ち馬と生年月日
開催年月日 馬名 生年月日 日数 分類
2006/05/28 メイショウサムソン 2003/03/07 1178
2005/05/29 ディープインパクト 2002/03/25 1161
2004/05/30 キングカメハメハ 2001/03/20 1167
2003/06/01 ネオユニヴァース 2000/05/21 1106
2002/05/26 タニノギムレット 1999/05/04 1118
2001/05/27 ジャングルポケット 1998/05/07 1116
2000/05/28 アグネスフライト 1997/03/02 1183
1999/06/06 アドマイヤベガ 1996/03/12 1181
1998/06/07 スペシャルウィーク 1995/04/26 1089
1997/06/01 サニーブライアン 1994/04/23 1135
    平均日数 1143.4  

【桜花賞】過去10年の勝ち馬と生年月日
開催年月日 馬名 生年月日 日数 分類
2006/04/09 キストゥヘヴン 2003/04/25 1080
2005/04/10 ラインクラフト 2002/04/04 1102
2004/04/11 ダンスインザムード 2001/04/10 1097
2003/04/13 スティルインラブ 2000/05/02 1076
2002/04/07 アローキャリー 1999/03/01 1133
2001/04/08 テイエムオーシャン 1998/04/09 1095
2000/04/09 チアズグレイス 1997/03/30 1106
1999/04/11 プリモディーネ 1996/04/05 1101
1998/04/12 ファレノプシス 1995/04/04 1104
1997/04/06 キョウエイマーチ 1994/04/19 1083
    平均日数 1097.7  

【オークス】過去10年の勝ち馬と生年月日
開催年月日 馬名 生年月日 日数 分類
2006/05/21 カワカミプリンセス 2003/06/05 1080
2005/05/22 シーザリオ 2002/03/31 1148
2004/05/23 ダイワエルシエーロ 2001/05/11 1108
2003/05/25 スティルインラブ 2000/05/02 1118
2002/05/19 スマイルトゥモロー 1999/04/20 1125
2001/05/20 レディパステル 1998/04/26 1120
2000/05/21 シルクプリマドンナ 1997/04/22 1125
1999/05/30 ウメノファイバー 1996/05/05 1120
1998/05/31 エリモエクセル 1995/05/18 1109
1997/05/25 メジロドーベル 1994/05/06 1115
    平均日数 1116.8  

 以上の勝ち馬から生月日の偏りがあるかどうかカイ二乗検定によ
って判断すると、
 牡馬クラシックについては、有意水準(危険率)5%では偏りがな
いという結果が得られました。牡馬の場合は、競走馬の生月日をそ
れ程気にすることはないようです。

 牝馬クラシックについては、有意水準(危険率)5%では偏りがあ
るという結果が得られました。桜花賞では「普通」が、オークスで
は「遅生まれ」が最も多く優勝しています。
 この結果より、開催時期に合わせて生月日も遅くなっていること
から、牝馬の場合は、生まれてから1,097~1,116日目前後
に能力を発揮できる成長点があると推測できるのではないでしょう
か。
 このことは、生まれ月は早ければ早いほど有利になるということ
ではなく、最強の競馬論/森 秀行 (著)の中で「出産時期としても
っとも理想的なのは、四月頃だ。日照時間が長くなることで自然と
運動量が増えるし、気候も暖かくなるので風邪もひきにくい。(中略)
また、気候や日照時間のことだけを考えれば、五月、六月に生まれ
てもよいのだが、遅く生まれるとどうしてもデビューが遅れる傾向
がある。」とあり、生まれ月による環境も大きく左右してくることが
分かりました。

【NEW】探してた競馬サイト、競馬情報が見つかる 競馬サーチ.com

●参考書籍

推計学のすすめ―決定と計画の科学 【Amazonでのレビュー

Excel97/98で始めるビジネス統計入門 【Amazonでのレビュー

はじめての統計学 【Amazonでのレビュー

Excel97ワークシート関数ポケットリファレンス

図解雑学 統計

最強の競馬論/森 秀行 (著) 【Amazonでのレビュー

競馬ブログ 競馬予想・馬券術 競馬blogランキング 
スポンサーサイト



競馬ブログ 競馬予想・馬券術 競馬blogランキング
 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umasen.blog23.fc2.com/tb.php/552-a920c8a3

桜花賞[過去成績と傾向](2007年)

過去5年の1~3着馬の成績表と過去10年のデータからレース傾向をみます。
  • [2007/04/05 23:48]
  • URL |
  • 競馬SevenDays |
  • TOP ▲

オンライン競走馬育成シミュレーション【競馬伝説Live!】
1日10分!基本プレイ0円で、気軽に楽しめます。
全国のユーザー馬主と対戦しながら頂点を目指しましょう!


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。