スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞(秋)東京芝2000mの枠別有利不利について2 

---東京芝2000mの枠別有利不利---

 「天皇賞(秋)東京芝2000mの枠別有利不利について」では、
「枠別で差がない」と分析結果が出ましたが、ここで
もう一歩、様々な条件で分析してみると…
 <前半5Fと後半5Fの差>

で「外枠不利・内枠有利」になる条件があることが分か
りました。

●改修工事後の東京芝2000mの枠別連対割合
◇前半5Fから後半5Fのタイムを引いた差が+1.23秒以上
1~6 7~12 13~18 測度
割合 21.1% 13.7% 8.5% 6.53

◇前半5Fから後半5Fのタイムを引いた差が+1.23秒未満
1~6 7~12 13~18 測度
割合 16.3% 14.5% 14.0% 0.30

 以上の結果より、1.23秒の差を境に「外枠不利・
内枠有利」になるという結果が出ました。
 1.23秒というのは、東京芝2000mで行われた全レ
ースの前半5Fの平均値と後半5Fの平均値の差
([61.46-60.23])になるのですが、前半5Fの時計が、
遅いほど、枠によって有利不利が出るということです。

 以上より「東京芝2000mは、前半スローペースになる
と馬の隊列が団子状態になることで、外枠の馬がより
内側へ入りにくく、長く距離損をする不利が発生し、
逆にハイペースになると隊列がバラけて枠による有利
不利の差がなくなるコース形態である。」と言えるの
ではないでしょうか。

★中山芝1600mの枠別有利不利について

★阪神芝1600mの枠別有利不利について

★秋競馬得意種牡馬の分析

>>競馬blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

===分析方法===
・2003~2005年10月23日のデータを使用した。
・割合は、出走数による連対数の割合。
・測度は、出走数において連対数の期待値と実現値から
計算された総和。
・カイ2乗分布における自由度2の危険率5%は「5.99」

●参考書籍

推計学のすすめ―決定と計画の科学 【Amazonでのレビュー

Excel97/98で始めるビジネス統計入門 【Amazonでのレビュー
スポンサーサイト



競馬ブログ 競馬予想・馬券術 競馬blogランキング
 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umasen.blog23.fc2.com/tb.php/50-81156d75

混戦模様?天皇賞(秋)予想!

明日の天皇賞(秋)混戦模様と言われていますが…藤沢和雄厩舎、天皇賞4連覇なるか?武豊、3週連続G1優勝及び年間最多G1勝利なるか?などと記録もかかっているこの1戦。自分の中では、天皇賞(秋)2000mと言うとサンデー天国とすぐに頭に浮かぶ。過去にサンデー
  • [2005/10/30 02:50]
  • URL |
  • 引きこもりな日常って言うじゃな~い |
  • TOP ▲

オンライン競走馬育成シミュレーション【競馬伝説Live!】
1日10分!基本プレイ0円で、気軽に楽しめます。
全国のユーザー馬主と対戦しながら頂点を目指しましょう!


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。