スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2006年ジャパンカップ回顧】ストライドの大きさと心肺能力の高さ 

 ジャパンカップ(2006年11月26日)は1番人気ディープインパクト
が2:25.1のタイムで優勝しました。勝ったディープインパクトは
GI6勝目と歴代3位の記録になりました。今回注目した点から回
顧したいと思います。

◎ディープインパクト→1着

 他馬の平均より50センチもストライドが大きい当馬の能力を見
せ付ける、"飛ぶ"ような上がり3F33.5秒の末脚で圧勝しました。
そこで、近年で同じようなスローペースだった00年のジャパン
カップと比較してみると、


【2006年ジャパンカップ結果】 小雨(良)
馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 上3F
1 6 6 ディープインパクト 牡4 57 武豊 2:25.1 33.5 1
2 6 7 ドリームパスポート 牡3 55 岩田康 2:25.4 34.1 5
3 3 3 ウィジャボード 牝5 55 デットーリ 2:25.5 33.9 3
13.1-11.5-12.4-12.1-12.0-12.7-12.7-12.4-11.9-11.5-11.3-11.5
86.5-58.6(前半7F-後半5F)

【2000年ジャパンカップ結果】 晴(良)
馬名 性齢 斤量 騎手 タイム 上3F
1 4 8 テイエムオペラオー 牡5 57 和田竜 2:26.1 35.2 1
2 7 13 メイショウドトウ 牡5 57 安田康 2:26.1 35.4 5
3 5 10 ファンタスティックライト 牡5 57 デットーリ 2:26.1 35.0 2
13.1-12.0-12.9-12.5-12.5-12.4-12.1-11.6-11.4-11.9-11.7-12.0
87.5-58.6(前半7F-後半5F)


 後半5Fは同じく58.6秒ですが、前半7Fは今年の方が1.0秒早
く、それでいて、33秒台の上がりタイムを出すにはストライドの大
きさだけでなく、心肺能力の高さ(無酸素性エネルギーを確保し、
有酸素性エネルギーを作り出す酸素運搬能力の高さ)も示している
と思います。
 IFHA(国際競馬統括機関連盟)のレイティングExtended
(2800m以上)において世界で1位・Long(2200m以上~2800m
未満)で3位の評価をされていることが頷けるジャパンカップだっ
たと言える結果になったのではないでしょうか。


○メイショウサムソン→6着

 2冠の3歳馬である当馬は、テンの行き脚については騎手も評価
していましたが、道中順位を落とし、直線ディープインパクトと馬
体を併せるも苦しそうにヨレてしまいました。今回14戦目であり、
菊花賞に備え、夏に放牧に出さなかったことからなども合わせて疲
れが溜まっていたのではないでしょうか。


2着ドリームパスポート

 クラシックロードを歩み1~3着を外さない堅実振りには能力の
高さを感じますが、詰めが甘いのは近親ステイゴールドに通ずる血
の影響でしょうか。渋った馬場を苦にしないことから父フジキセキ
よりも母父トニービンが強く出ているのではないかと考えていたこ
とから、今回東京コースで古馬相手に2着も納得です。また、鞍上
岩田騎手のファインプレーも大きいと思います。デルタブルースで
菊花賞・メルボルンカップと積極的な早め抜け出しの競馬で馬を最
後まで持たす技術の高さは、瞬発力勝負の展開が多い中で注目の存
在です。

【2006年ジャパンカップ予想】飛ぶ走りは東京コースでこそ

●参考文献

競走馬の科学 速い馬とはこういう馬だ
 著者:日本中央競馬会競走馬総合研究所



【ジャパンCを制したディープインパクトの背に抱きつき喜ぶ武豊騎手】
●サイズ:全紙(A2判)
写真実サイズ
53センチx42センチ
額縁なし

競馬ブログ 競馬予想・馬券術 競馬blogランキング  
スポンサーサイト



競馬ブログ 競馬予想・馬券術 競馬blogランキング
 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umasen.blog23.fc2.com/tb.php/461-5f55aef6

ジャパンカップ(2006年)回顧【血統フェスティバル】

1~5着馬の血統を見ながら【ジャパンカップ】を振り返ります。
  • [2006/12/01 20:21]
  • URL |
  • 【血統フェスティバル】blog |
  • TOP ▲

ジャパンカップ回顧

 第26回ジャパンカップ(東京・芝2400m・国際G1)は、1番人気のディープインパクトが2着ドリームパスポートに2馬身差をつけ圧勝した。3着はデットーリ騎手の最強牝馬ウィジャボード(英国)。
  • [2006/12/01 22:20]
  • URL |
  • 競馬SevenDays |
  • TOP ▲

オンライン競走馬育成シミュレーション【競馬伝説Live!】
1日10分!基本プレイ0円で、気軽に楽しめます。
全国のユーザー馬主と対戦しながら頂点を目指しましょう!


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。