スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2006年クイーンS回顧】格で決着 

 クイーンS(2006年8月13日)は3番人気デアリングハートが
1:46.7のタイムで優勝しました。今回注目した札幌芝得意種牡馬か
ら回顧したいと思います。

【2006年クイーンS結果】
馬名 父名 性齢
1 6 9 デアリングハート サンデーサイレンス 牝4
2 3 4 ヤマニンシュクル トウカイテイオー 牝5
3 3 3 レクレドール サンデーサイレンス 牝5

 昨年のクイーンSは1~6着までをサンデーサイレンス産駒が占
めましたが、今年も掲示板に3頭、残り2頭がトウカイテイオー産
駒が占めました。札幌芝において連対率が高いアドマイヤベガ産駒、
ブルーメンブラットは6着、もう1頭の同産駒マドンナブラボーは
12着でした。サンデーサイレンス産駒の血を引くアドマイヤベガ
ですが、このレースは父の直仔が活躍するようです。

 また、今回の1、2着馬を見るとデアリングハート(NHKマイル
C:2着)、ヤマニンシュクル(阪神ジュベナイルF:1着)とG1レー
スで連対した2頭でした。(出走馬で他に連対があったアズマサンダ
ース(桜花賞:2着)は14着。)これは、今回のペースを見ると前半5
F58.2秒で、ヤマニンシュクル8着、レクレドール12着だったマ
ーメイドSは前半5F61.0秒だったことから、厳しい流れになれば
実績上位の馬が実力を発揮するという結果だと思います。

◎ブルーメンブラット→6着

【2006年クイーンS予想】札幌芝得意種牡馬に注目すると

>>競馬blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ


オンライン競走馬育成シミュレーション【競馬伝説Live!】
1日10分!基本プレイ0円で、気軽に楽しめます。
全国のユーザー馬主と対戦しながら頂点を目指しましょう!
スポンサーサイト



競馬ブログ 競馬予想・馬券術 競馬blogランキング
 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umasen.blog23.fc2.com/tb.php/340-2167dea8

クイーンS(2006年)回顧【血統フェスティバル】

1~5着馬の血統を見ながら【クイーンS】を振り返ります。
  • [2006/08/14 09:10]
  • URL |
  • 【血統フェスティバル】blog |
  • TOP ▲

オンライン競走馬育成シミュレーション【競馬伝説Live!】
1日10分!基本プレイ0円で、気軽に楽しめます。
全国のユーザー馬主と対戦しながら頂点を目指しましょう!


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。