スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2006年CBC賞回顧】高松宮記念の再戦 

第42回CBC賞(2006年6月11日)は、4番人気シーイズトウシ
ョウが1:09.0のタイムで優勝しました。今回注目したペースと斤
量について回顧したいと思います。

●ギャラントアローが出走した中京芝1200mのレースラップ
前半 06年CBC 06年高松宮 05年CBC 05年高松宮 04年CBC
1F 11.8 11.9 12.0 11.8 12.2
2F 10.5 10.5 10.5 10.3 10.6
3F 11.0 11.3 11.0 11.2 11.1
4F 11.4 11.3 11.2 11.4 11.6
5F 12.0 11.3 11.7 11.6 11.2
6F 12.3 11.7 12.3 12.1 11.5
前半3F 33.3 33.7 33.5 33.3 33.9
後半3F 35.7 34.3 35.2 35.1 34.3

 ペースは予想通りギャラントアローが作り、前半3F33.3秒でし
た。馬場が稍重だったことを考慮すると過去よりもかなり早いタイ
ムでした。

●【2006年CBC賞(2006/6/11)】
馬名 斤量 騎手 タイム
1 シーイズトウショウ 57 池添謙一 1:09.0
2 ワイルドシャウト 56 岩田康誠 1:09.2
3 リミットレスビッド 58 武豊 1:09.2
         
9 カネツテンビー 53 津村明秀 1:09.7
11 ゴールデンキャスト 58 石橋脩 1:09.8
13 ギャラントアロー 57.5 幸英明 1:10.3

●【2006年高松宮記念(2006/3/26)】
馬名 斤量 騎手 タイム
3 シーイズトウショウ 55 池添謙一 1:08.3
7 リミットレスビッド 57 田中勝春 1:08.4
8 ゴールデンキャスト 57 小牧太 1:08.5
10 カネツテンビー  55 江田照男 1:08.7
12 ギャラントアロー 57 幸英明 1:08.8

 結果を見ると、今年(2006/3/26)の高松宮記念に出走していた馬が
そのときとほぼ同じ着順通りに収まる結果でした。コースも同じで
あり、期間も3ヶ月しか経過していないので、それほど出走馬に変化
がないことが原因と思います。また、思っていたよりも斤量による
恩恵や不利はなかったようです。
 その中で2着に連対したワイルドシャウトは、このペースに対応
できたことで力を持っていることが分かりました。速いペースが未
経験だったので軽視してしまいましたが、4連勝は伊達ではなかっ
たですね。反省です。

【2006年CBC賞予想】ペースと斤量に注目すると

◎カネツテンビー→9着

>>競馬blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

USBに繋いで、簡単保冷・保温 【USBホットしてクール】
カチカチ音のしない静かなマウス!
3.5インチハードディスクプレイヤー
スポンサーサイト



競馬ブログ 競馬予想・馬券術 競馬blogランキング
 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://umasen.blog23.fc2.com/tb.php/261-2c99579f

恵みの雨?【軸◎と妙☆】結果2006.06.11

 日曜日に行われた【エプソムC】【CBC賞】の簡単なレースの感想と本日の【軸◎と妙☆】の結果報告です。
  • [2006/06/11 21:04]
  • URL |
  • 競馬SevenDays |
  • TOP ▲

2006年CBC賞回顧【血統フェスティバル】

1~5着馬の血統を見ながら【CBC賞】を振り返ります。
  • [2006/06/11 23:33]
  • URL |
  • 【血統フェスティバル】blog |
  • TOP ▲

【回顧】第23回エプソムカップ 第42回CBC賞

東京の春の連続開催も最終日、想像以上に雨が降っていることに驚きました。 重賞のエプソムカップはトップガンジョーが叩き合いを制して重賞制覇。2着は重馬場実績のあるグラ
  • [2006/06/13 12:48]
  • URL |
  • Target de WinGet |
  • TOP ▲

オンライン競走馬育成シミュレーション【競馬伝説Live!】
1日10分!基本プレイ0円で、気軽に楽しめます。
全国のユーザー馬主と対戦しながら頂点を目指しましょう!


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。